<< 日経225先物 大引 | main | 日経225先物 寄り >>

日経225先物 寄り前

移動平均5日線・14190円、10日線・14197円

昨日の国内市場は、
米国市場の反発と為替の円高一服を受けて、前日比+10円の14140円で始まった。開始から寄り値を挟んでもみ合い。前夜高値に並ぶ14160円まで買われると14070円まで押される。その後は、売り一巡感漂い14100円台前半でもみ合い。昼休み中は14100円を挟んだもみ合い。午後の取引が始まって、為替市場で円高振れに傾斜するとジワジワと下げ幅を拡大。終盤では、前日安値を下回り13990円まで売られる場面もあった。引けにかけては売り一巡感から買い戻され14000円台前半でもみ合い、結局、前日比▲100円の14030円で取引を終えた。


昨晩のNYは +20ドルの16511ドル、CMEは −45円の14125円で引けた。


今朝の国内市場は、
米国市場高と為替の円高一服を受けて、前日比高で始まる気配。
概ねCME終値へのサヤ寄せ模様。

前夜、円高嫌気で13900円まで下げ幅拡大させ、売り一巡と米国市場動向から14090円まで買い戻されて狼狽筋が出来高を増加させた格好。連日の下落に対する自律反発調整も。

戻り待ち受け売り予定。




皆様の応援が更新の励みになります。ポチっとお願いします。
人気blogランキング
  にほんブログ村 先物取引ブログへ

スーパースキャルピング225-2

「凄腕くん・web」継続ライセンスのお申し込み




at 08:36, 現役FDM, 投資

comments(0), -, - -

comment